定年LIFEとは サービス内容と活動内容

「定年LIFE」は、定年を迎えた方や定年を間近に控えた方のための総合サポートサイトです。

定年後、充実した生活を送るための役立つ情報や活動を配信、より楽しく生きるための提案やお小遣いを得る方法なども提供していきたいと思います。

役立つさまざまな情報を発信

子育てが終わり会社を定年退職すれば、悩みもなく年金でのんびり過ごせるかなと思っていましたが、大間違い。

ため息がでるくらい、次から次へと問題がでてきますよね。

老後の資金計画、健康管理、夫婦問題、親の介護問題・・、定年後に抱える悩みは、みなさん共通です。

「定年LIFE」では、そんな定年後の生活や悩みや問題に対して、皆さんと力を合わせ解決していきたいと思っています。

知っているとちょっと得する情報、知らないと損する情報など、私たちの年代に必要な様々な情報を発信していきます。

特に、年金の受給開始時期などをどうするかは、諸説あり判断に迷うところですよね。

このような私たちの年代に関わるニュースや記事などを、50代、60代の目線で考えらながら発信していきたいと思っています。

今日のイベント、明日のイベントの配信

定年後の一番の悩みは、毎日何をすればよいのか考えることだといいます。

自由な時間がたくさんあり、やりたいことが何でもできるはずなのに「やることがない・・」「何をやっていいのかわからない・・」。

ちょっと矛盾しているような気がしますが、それが真実のようです。なぜ、こんなことが起きてしまうでしょうか。

私たちのこれまでの人生を振り返ってみると、「自由な時間」を与えられたことはほとんどなく、初めての経験といっていいのではないでしょうか。

子供時代は「学校に行くこと」、就職すれば「会社へ行くこと」、結婚すれば「家庭を守ること」と、常にやるべき行動が決まっていました。

ところが、定年を迎えた瞬間から、「やるべきこと」がなくなってしまいます。

「自分のしたいこと」を毎日探せば良いのですが、それを見つけることはけっこう困難な作業です。

そこで「定年LIFE」では、日々行われている様々なイベント情報を届けることで、その中から選んでもらうシステムを考えました。

地域のイベント情報や、同世代のサークル情報、オープンカレッジなど参加できるプランを収集し、毎日お届けします。

その中から自分のやりたいことを選んでもらうことで、自分のやりたいことを見つけることができるようになります。

シルバーアクティブ・くらぶ

学校や会社など常にどこかに所属してきた私たちにとって、定年後の「無所属状態」は、とても居心地が悪く、どこか心寂しいものです。

仲間と会うこともなく、楽しい会話をすることもなく、新しい情報も入ってこなくなるため、世の中と隔離させてしまったような気がしてきます。

地域のサークルに参加すればよいのですが、人間関係や地元住民の結束などが固く、なかなか馴染むことができません。

また、全国にあるサークルは、若者中心だったり逆に高齢者向けだったりと、60代の方が安心して参加できるサークルは、なかなかありません。

学校時代の友人や会社時代の同僚と気軽に会えれば良いのですが、住んでいる場所が離れているため、年に数回しか会うことができません。

やっぱり、気のあった仲間と気兼ねなく自由に語れる自分の居場所が欲しいですよね。学生時代の部活は、まさしくそんな存在でしたよね。

そこで、「定年LIFE」では、同世代の同じ趣味の方がネットを通じて気軽に集まれるサークル「シルバーアクティブ・くらぶ」をつくりました。

同じ時代を駆け抜けた仲間が集まり、「ワイワイがやがや」と気軽に語り合える場は格別なものがあります。

フォーク、深夜放送、ロック、ディスコ、スキー、サーフィンなど、同じ時代を生きてきた人には、共通の話題や価値観がありますから、楽しいですよね。

所ジョージさんの「世田谷ベース」などは、まさしくそんな雰囲気です。所さんも1955年生まれですから、私たちと同年齢。彼も友人たちも、とても楽しそうです。

「シルバーアクティブ・くらぶ」も、「世田谷ベース」に負けないくらい楽しい場をつくっていきたいと思っています。

同じ趣味をもった仲間が気軽に集まり、ネットを通じて語りあったり、オフ会を開いたり、イベントに参加したりなど、今後、様々なプランを計画していく予定です。

とりあえず、下記のサークル用として掲示板を設けましたので、どんどん書き込んでくださいね。

また、こんなサークルが欲しいと思った方は、「お問い合わせ」より、お気軽に申し込みください。

月3万円稼ぐ

退職すると毎月の収入がなくなり、入ってくるのは年金だけとなります。

これからは、足りない分は貯蓄から切り崩していくことになります。将来や老後のことを考えると、できるだけ持ち出したくないですよね。

毎月、お小遣い程度でも稼げればうれしいと、職安や情報誌などから仕事探しをするのですが、現状は結構厳しいものがあります。

面談してくれるのは、管理人、清掃、ポスティング、介護、警備など、ちょっとキツめの仕事ばかり。体力的なことや勤務条件を考えると、二の足を踏んでしまいます。

そこまでして働かなくても・・・と頭をよぎります。

問い合わせ、面談を何回か繰り返すうちに、働くことを諦めてしまうことが多いようです。

そこで「定年LIFE」では、私たちの世代が、無理なく稼げる仕事の情報を提案していこうと思っています。

目標金額は「月額3万円」。3万円あれば、欲しいものを買ったり、旅行や自分の小遣いに使ったりすることもできます。収入を得ることは日々の張り合いにもなります。

無理のしない範囲で、社会の何らかの役に立ちながら、いくらかでも収益を得られる仕事が、私たちの望む働き方のような気がします。

「定年LIFE」では、そんな仕事を探しながら発信していこうと思います。

投稿日:

Copyright© 定年ライフ|定年後の生き方・具体的な行動プランをサポート , 2020 All Rights Reserved.